[注目]BASE公式本が発売開始!必読です!

ネットショップ 副業の基礎知識 集客アップ術

ネットショップ(ECサイト)を複数同時経営して沢山稼ぐ方法

ネットショップ(ECサイト)は複数同時に運営した方が効率が良い

ペンたろ
何でも売ってるショップの方がええんとちゃうの?
ゆーが
それは特定のサービスだけね!
ゆーが
リアル店舗とモール型のネットショップね!
ペンたろ
よく分からんw
ゆーが
まぁ聞けや^^
ゆーが
沢山の種類を扱えばいいってもんじゃないこと教えたる!

ネットショップ(ECサイト)といっても様々な種類があることをご存知ですか^^?

 

ネットショップ(ECサイト)の種類と特徴を知り、自分のショップに合った運営を行うことで、全く同じ商品でも売り上げを伸ばすことが可能です\(^o^)/
早速、学んでいきましょう^^

 

 

ネットショップ(ECサイト)の種類

ネットショップ(ECサイト)は大きく分けて4種類あります( ・ω・)ノ

パッケージソフト型レンタル
ショッピング
カート(ASP)型
モール型
(ネットショップ
出店ASPサービス)
専用システム構築型
ネットショップ・オーナー

ダヴィンチ・カート

ホームページ・ビルダー

など

BASE
カラーミーショップ
MakeShop
ショップサーブ
FutureShop2
CARTSTAR
たまごリピート
E-SHOPSカート
STORESなど
Amazon
楽天
Yahoo!ショッピング
ヤフオク!
DeNA
ZOZOTOWN
ポンパレモール
ebayなど
コマース21
CagolabECビーイング
ECキューブ
EC Direct
EC-Orange
Mercuryなど

今回は、一般的に認知されている「レンタルショッピングカート(ASP)型」と「モール型(ネットショップ(ECサイト)出店ASPサービス)」の2種類に絞ってご紹介したいと思います^^

 

 

レンタルショッピングカート(ASP)型のメリット

レンタルショッピングカート(ASP)型は「無料ショップ開設なら【BASE】」や「ネットショップの開業なら「カラーミーショップ」」などが有名どころですね^^

ポイント

レンタルショッピングカート(ASP)型は、サービスを提供して下さっている会社さん側でネットショップ(ECサイト)運営に必要な全てを低価格もしくは無料で提供して下さっています^^


ネットショップ作成ならカラーミーショップ

 

 

レンタルショッピングカート(ASP)型のデメリット

レンタルショッピングカート(ASP)型は、ショップ開設が低価格もしくは無料で簡単な分、ライバルが多いので、個性を出していかないと勝つのが難しく集客に苦労する側面があります。

メモ

ここでは個性を出すことが大切だという点を覚えておいて下さい!

 

 

モール型(ネットショップ(ECサイト)出店ASPサービス)のメリット

モール型(ネットショップ(ECサイト)出店ASPサービス)は「楽天」「Yahoo!ショッピング」「ZOZOTOWN」といった大手がサービスを提供しているサービスです^^

文字通り「モール」というイメージをしていただくと分かりやすいと思います^^
ショッピングモールの1区画を借りて出店するので、集客しなくてもお客さんは既に沢山居ますし、宣伝しなくても集まるのが特徴です^^

 

 

モール型(ネットショップ(ECサイト)出店ASPサービス)のデメリット

大手が提供しているショッピングモールというだけあって、出店するにはまとまった資金が必要となるため、ちょっとした副業感覚での出店には向いていません。

楽天の出店料

 

ペンたろ
毎月、最低でも19,500円以上の利益か…ハードル高っ(@_@;)
ゆーが
プロばっかだし、経験積まないと厳しいね;

 

 

副業にはレンタルショッピング型が向いている!

売り上げ関係なく、完全に趣味でショップ経営するなら良いですが「副業」や「お金が稼ぎたい!」という気持ちでネットショップ(ECサイト)をしている方がほとんどだと思います^^

それにはレンタルショッピング型ショップで開設料、維持費がかからない「BASE」で作るのが最も早くて簡単、安く済みます^^
日々の生活と一緒で、毎月の固定費は安いに越したことはないです^^


初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ【BASE】

しかし、先ほど覚えておいて下さい!とお願いした通り、個性を出すことが必要不可欠となってきます!
ではネットショップ(ECサイト)における「個性を出す」とは、具体的にどのような意味なのでしょうか?

 

 

「個性を出す」とは、専門店を目指すこと

下記の記事でも紹介していますが、個性を出していくには「経営戦略」が必要です!

関連記事:ネットショップ運営にも経営戦略が必要な理由

 

ココがポイント

「デザイン性」、「専門性」、「的確な商品説明」、「いかに相手に想像させるか」…
経営戦略とは、簡単に組めるものではありませんが、毎月安定した利益を上げたり、固定のお客様を獲得するには必要なことです!
先に答えから言ってしまうと、「ショップは複数持つのが良い」という結論に至ります!

 

 

ネットショップ(ECサイト)を複数持つ理由

タイトルにある「私がネットショップ(ECサイト)を2つ運営する合理的な理由」の答えになりますが、色々な商品を扱うよりも、それぞれ種類ごとに「●●専門店」としてショップを分けた方がお客様の目に留まりやすくなります!

どれだけ良い商品を色々な種類扱ったとしても、Amazonや楽天といったモール型のショップには到底及びません;

なので専門店として複数のショップに分けて運営した方がお客様にも分かりやすく、あなた自身も専門店のオーナーとしての意識を持って取り組むことができます^^

ペンたろ
けどさ、お客さんもそれぞれ半分になるんじゃないの?

 

実際、色々と扱うお店1店舗専門店2店舗では、最初は前者の方が集客数は多いですが、軌道に乗ってくる頃には、後者の専門店2店舗の合計集客数の方が多くなります。

また、ショップの説明欄に「他にも●●専門店を運営しています。[リンク]」と書いておけば、そこからお客さんが流れてくるので別店舗であっても疑似的に併設させる作り方もできます^^

 

 

ネットショップ(ECサイト)を複数持つには?

既に書いていますが、BASEであれば1店舗あたり3分あれば作成可能ですし、作成料や月額使用料などもなく、維持費がかかりません\(^o^)/

つまり、どれだけ沢山のショップを作っても無料なので、「作らない」という選択肢がありません!

なので、安心して複数ショップを開設しても大丈夫です^^
是非ともこの機会にあなたのショップを整理してみませんか?

↓ショップの開設手順は下記の記事からどうぞ↓
関連記事:BASEを使いこなして安定収入!登録してみよう^^

 

↓BASEの開設は下記のリンクからどうぞ↓

初期費用・月額利用料0円からはじめるネットショップ【BASE】

 

 

まとめ

ネットショップ(ECサイト)を複数持つ合理的な理由を学ぶことで、あなたのネットショップの全体像が変わり、改めて作り直したくなったと思います^^

ショップを分けるのは数分で出来て、無料でショップを増やせることが分かりました^^
そして、ショップを分けることで「●●専門店」としてお客様の目に留まりやすくなることも分かりました^^

あとは、どのタイミングで行うか?という点だけだと思いますが、GoogleやYahooで検索に引っかかるまで時間がかかるので、1秒でも早くやっておくことを強くおすすめしています!

このまま作成してしまいましょう^^

→BASE公式HPはコチラ←

 

その他、おすすめ仕入れサイト紹介

仕入れサイトは、たくさん知っていた方が選択肢が増えますし、より良い商品をより安価に仕入れることが可能になります^^
仕入れサイトごとに得意分野や特徴が異なりますので、色々な仕入れサイトを見ることで、自分に最適な仕入れサイトを見つけることができます!

NETSEA(ネッシー)

TopSeller

【卸の達人】

関連記事
base-netsea
BASE(ベイス)とNETSEA(ネッシー)で収入を得よう!初心者でも簡単にできる無在庫販売テクニック大公開!

BASE(ベイス)×NETSEA(ネッシー)で誰でも簡単に無在庫ショップが作れます\(^o^)/ ペンたろ BASE×ト ...

続きを見る

関連記事
base-topseller
BASEとトップセラーで収入を得よう!初心者にも出来る無在庫販売テクニック

BASE×トップセラーで誰でもショップオーナー♪ ペンたろ ゆーがくん、ネットショップやりたいんだけど、どうなん? ゆー ...

続きを見る

関連記事
wholesale-master
[TVで大評判の商品多数!]個人でも無料で登録可能なポイントも貯められる【卸の達人】を徹底解説[ドロップシッピング可能]

人と違う仕入れサイトで個性を出す!知られていない有益な無料仕入れサイト「卸の達人」! ペンたろ まーた他のペンギンと商品 ...

続きを見る

最後まで読んで下さり、ありがとうございました^^

見逃し厳禁!! 絶対必見!

[期間限定!!] 楽天が無料で資料を提供しています!急げ!

ここに注目!

あの楽天が「無料」でネットショップの売上げ向上テクニックを公開!という何とも優しく太っ腹なサービスを提供しています!
キャンペーン終了がしてしまう前に今すぐ必ず入手しておきましょう!

↓無料の資料請求はコチラ^^↓

楽天市場出店の資料請求

関連コンテンツ



-ネットショップ, 副業の基礎知識, 集客アップ術

© 2021