お知らせ

私の著書『年商1000万円超 上級ECサイト構築・運営術』がAmazonでランキング1位を獲得しました!

TopSeller せどり/転売 ネットショップ 仕入れ先攻略

Top Seller(トップセラー)を利用していないショップは商品が売れない。今すぐ利用すべき3つの理由

ネットショップ運営するならTop Seller(トップセラー)を絶対利用すべき3つの理由を解説

ペンたろ
Top Seller(トップセラー)を仕入れ先として利用するかしないかは
ペンたろ
ペンギン次第なんじゃないの?
ペンたろ
何で必須なのさ?脅しかよw
ゆーが
煽りが凄いなw脅しではないよw
ゆーが
ペンたろはライバル分析してる?
ゆーが
周囲を見れば理解できる内容だと思うよ^^

 

ということで…今回は、「トップセラーを絶対利用すべき3つの理由」について解説します!
押し売りではなく、合理的な理由と根拠に基づいた話なのでしっかりと読み込んで理解して下さいね^^

 

①ネットショップ(ECサイト)市場の現状を分析すると自ずと見えてくる

2018年以降、副業解禁を皮切りにネットショップの運営にチャレンジする方が爆発的に増えています。
このネットショップブームの背景にはをBASEを中心とした無料で利用できるECサイト構築サービスや様々なカスタマイズが簡単にできるSTORES.jpがあります。

ネットショップの開設は無料かつ3分あれば可能となっているため、ネットショップ運営のハードルが下がったどころかハードルが撤廃されたと言っても過言ではありません。
このため、副業ブームによる「手軽に始められる副業」という需要にマッチしたネットショップ運営が爆発的に伸びたという背景があります。

ネットショップを開設したはいいが売るものがないオーナーが多い

しかし、新規参入したネットワークオーナーが増えたことでマーケットの規模が拡大したは良いが「ショップを作ったはいいけど、売るものがない」というオーナーの方が大多数のため、「ネットショップ開設」の次のステップとして「仕入れ先の検討、確保」へと進みます。

そこで、当サイトで「3大仕入れサイト」として利用を推奨している仕入れサイト「NETSEA(ネッシー)」、「トップセラー」、「【卸の達人】」を中心とした仕入れサイトの利用を開始する人が多くなりました。

このようにして「無料でネットショップ開設→仕入れサイト登録」といった流れが必然的に誕生しました。
ここでポイントとなるのは「ショップを作ったはいいけど、売るものがないというオーナーの方が大多数」だということです。
後半で再登場しますので、覚えておいてください。

 

②ネットショップのハードルは下がったが、時代と共に求められるハードルは上がっている

ネットショップに限らず、何をするにも「最初の一歩」というものは非常に足取りが重く大変なものです。
荷台に重い荷物を積んだ荷車を動かすための最初の一歩は非常に大変ですが、動き出してしまえば徐々に楽になっていきます。

しかし、近年は「最初の一歩」が軽くなるような仕組みやサービスが増えています。
前述の通りBASEは無料でネットショップ開設が可能となり、維持費も無料。仕入れ先も「NETSEA(ネッシー)」、「トップセラー」、「【卸の達人】」を中心に無在庫で扱えるものが増えたので在庫を抱えるリスクも低くなりました。

 

プログラミング必修、TOEIC受験が最低限の素養となっている

最初の一歩が楽になったというのは、非常に素晴らしいことです。
しかし、裏を返せば「やらない理由がない」ということでもあります。

いつの時代も興味のある/なしに関わらず、大多数の方が利用しているものは常識になるというのが世の常です。
ガラケーからスマホへと移り変わった際に、頑なにガラケーを使い続ける人は時代に淘汰される存在となってしまいます。

下記の関連記事でも触れているように時代は常に変わり続け、技術も進歩し続けています。

関連記事
survive-reiwa-japan
【終身雇用完全終了。令和時代は1つの仕事だけでじゃ路頭に迷う】2020年以降を生き抜くために必要なたった1つのこと

[目次]令和時代は会社を頼れない。複数の収入源が絶対に必要私がネットショップ(ECサイト)経営を始めたきっかけ国を頼れな ...

続きを見る

近年の日本では、職業に関係なくITスキルを持っていていて当たり前になっています。
5年前は持っているだけで周囲との差別化が図れた「基本情報技術者試験」、「ITパスポート」という資格は既に「持っていて当たり前」というものへと移り変わりました。

今はまだ当たり前ではない「プログラミングスキル」も2,3年後にはできて当たり前の時代になることが予想されています。
このように、始める時のハードルが下がったが、世間から求められるハードルは上がり続けているということを再認識しておく必要があります。

この流れはネットショップ業界も然り。スマホ1つで完結できるのでネットショップを持っていて当たり前になっていますし、周囲との差別化を図る策を検討し、実践していることが当たり前となっています。

差別化を図る策を考えるどころか「そもそもネットショップすら持っていない人は2020年にガラケーを使用している人」と同様の存在となります。
近年では下記の関連記事でも解説している「個人で商品輸入する」ことが当たり前になりつつあるので、時代は流れは更に加速しています。

関連記事
base-taobao-resale
[完全版]BASEでタオバオの商品を個人で安全かつ確実に無在庫転売する方法[設定手順公開]

タオバオの商品を安全かつ確実に無在庫転売する方法 ペンたろ 遂に最新副業スタイルで「中国輸入」に触れちゃうのですね! ゆ ...

続きを見る

 

③時代の流れに柔軟に対応し、戦略を持つことが必須条件

2020年以降は時代を先読みする力を持たないことには、今後の時代を生き抜くことはできません。
時代の流れについて行くだけで精いっぱいになるのも分かりますが、それではいつまで経っても後手に回ってしまいます。

覚えた頃、慣れた頃にまた新たに習得するものが出続ける人生というものは辛いものです。
なので、一時的に短期集中で時代の半歩先を行く努力をした方が結果的に労力も少なく、収入的にも豊かな人生を送れると考えられます。

行列の後ろに並んでいては前が見えず、直前まで分岐点が見えず判断する時間がないので間違った道を選択してしまうことが多いです。
人よりも少し多くの努力をして行列の先頭付近に行けば分岐点が見通せ、判断するまでの時間が多くなるので正しい選択を行えるようになります。

もし「一時的に短期集中するにしても、何をしたらいいのか分からない」という方がいれば、私のコンサルタントで学んでみるのも良いかもしれません。
努力は一生懸命頑張っても方向が正しくなければ無駄になるので、方向性を定めることが最も重要になります。
進む方向が分からない方は自己投資をして判断基準を明確に持つことをおすすめします。

関連記事
consultant
コンサルタント

コンサルタント募集ページへ ようこそ   更新履歴 2020/04/02 空き状況の更新 2020/02/27 ...

続きを見る

 

Top Seller(トップセラー)を必須で利用すべき理由、それは利用していることが当たり前だから

始めるためのハードルは下がったが、求められるハードルが上がりました。
現代は、ネットショップを持つことは当たり前であり個人輸入を始めるというのが執筆時点でのスタンダードです。

このため、このステップまで取り組んでいることが「スタート地点に立つ」ということです。
スタート地点に立って、初めて個人の趣味や嗜好、色や戦略というものが反映され、売れ行きが変わってきます。

冒頭で登場した「ショップを作ったはいいけど、売るものがないというオーナーの方が大多数」ということが大多数なので彼らは皆、一気に商品数を増やすために効果的な「トップセラー」を利用します。

つまり、大多数の人が「トップセラー」を利用しているのであれば、それがスタンダードなので利用しないというのは相対的に判断して後手に回っていると考えられます。

よって、Top Seller(トップセラー)を利用して商品数をある程度取り揃えないと相対的に貧弱に見え、劣ったように感じられるためTop Seller(トップセラー)を利用することはスタンダード(必須条件)だと考えられます。

もし、あなたが未だTop Seller(トップセラー)を利用していないのであれば、今すぐ導入して商品数の増加によるショップ強化に取り組みましょう。
Top Seller(トップセラー)を登録手順や商品の使用方法に関しては、下記の関連記事で詳しく解説していますのでよければ参考にしてください。

関連記事
トップセラーTOP
トップセラーを使いこなして収入を得る!登録してみよう^^

トップセラー(TOP Seller)の登録方法 トップセラー(TOP Seller)は、在庫を持たなくても商品販売できる ...

続きを見る

関連記事
sell-more-topseller
トップセラーの商品を圧倒的に売るためのテクニックまとめ

トップセラーの商品売るためのテクニック トップセラーは、トップセラーを使いこなして収入を得る!登録してみよう^^で紹介し ...

続きを見る

その他、おすすめ仕入れサイト紹介

仕入れサイトは、たくさん知っていた方が選択肢が増えますし、より良い商品をより安価に仕入れることが可能になります^^
仕入れサイトごとに得意分野や特徴が異なりますので、色々な仕入れサイトを見ることで、自分に最適な仕入れサイトを見つけることができます!

NETSEA(ネッシー)

TopSeller

【卸の達人】

関連記事
base-netsea
BASE(ベイス)とNETSEA(ネッシー)で収入を得よう!初心者でも簡単にできる無在庫販売テクニック大公開!

BASE(ベイス)×NETSEA(ネッシー)で誰でも簡単に無在庫ショップが作れます\(^o^)/ ペンたろ BASE×ト ...

続きを見る

関連記事
base-topseller
BASEとトップセラーで収入を得よう!初心者にも出来る無在庫販売テク

BASE×トップセラーで誰でもショップオーナー♪ ペンたろ ゆーがくん、ネットショップやりたいんだけど、どうなん? ゆー ...

続きを見る

関連記事
wholesale-master
[TVで大評判の商品多数!]個人でも無料で登録可能なポイントも貯められる【卸の達人】を徹底解説[ドロップシッピング可能]

人と違う仕入れサイトで個性を出す!知られていない有益な無料仕入れサイト「卸の達人」! ペンたろ まーた他のペンギンと商品 ...

続きを見る

最後まで読んで下さり、ありがとうございました^^

見逃し厳禁!! 絶対必見!

[期間限定!!] 楽天が無料で資料を提供しています!急げ!

ここに注目!

あの楽天が「無料」でネットショップの売上げ向上テクニックを公開!という何とも優しく太っ腹なサービスを提供しています!

  • 最新の販売手法もバックアップ!
  • SNSの活用/スマートフォンの時代へ!/海外販売に挑戦
  • プラン別コストシミュレーション
  • 「商品ジャンル」別、売り方ノウハウ etc...

キャンペーン終了がしてしまう前に今すぐ必ず入手しておきましょう!

↓無料の資料請求はコチラ^^↓

事例:はじめてのネットショップ運営で月商1800万円突破!楽天市場

関連コンテンツ



-TopSeller, せどり/転売, ネットショップ, 仕入れ先攻略

Copyright© , 2020 All Rights Reserved.