[注目]BASE公式本が発売開始!必読です!

Instagram ネットショップ 副業の基礎知識 集客アップ術

ネットショップ(ECサイト)でSEO対策よりも力を入れるべき効果的な5つの重要ポイント

ネットショップ(ECサイト)はSEO対策しても効果が薄い

ネットショップ(ECサイト)を運営するにあたって、軌道に乗るまでは何をしたらよいのか分からず、色々とネットで調べていくうちに「SEO対策」に辿り着いたかと思います。

「SEO対策とは…」から始まり、単語を意識したり、ショップを特化型にしたりなど、何となく理解してやってみたものの…売れないw
という結果になり、迷走されているのではないでしょうか?><;

そんなあなたに向けて、伝えたいこと。それは、

 

ネットショップはSEO対策を頑張らなくても売れます!

 

何故なら、商品が売れない原因は「SEO対策をしていないから」ではなく、他に根本原因があるからです!

SEO対策というのは、料理で言うところの「最後の仕上げ」です。

  • お好み焼きにかける「青のり」
  • たらこスパゲッティ―の上に最後に乗せる「きざみ海苔」
  • パンケーキにかける最後の「シュガーパウダー」

SEO対策は、青のりやきざみ海苔、シュガーパウダーにあたります。
なので「何で売れないんだー!!」という悩みに対する解決策は、トッピングではなく料理そのものの味を調えないと、いくらトッピングばかりに力を入れても効果が薄いのです><;

美味しくない料理は、いくら綺麗に盛り付けしても美味しくない;
美味しい料理は、綺麗に盛り付けしなくても美味しい!
ということですね^^

 

何故ネットショップ(ECサイト)にSEO対策を頑張らなくて良いのか?について具体的にご紹介、
そしてどのようにして売れるネットショップ(ECサイト)へと変えていけば良いのか?
についてご紹介していきたいと思います^^

ネットショップ(ECサイト)にSEO対策しても効果が見込めない理由

SEO対策というのは、検索エンジンから「このサイト、記事はユーザーの検索意図とマッチしていて有益だな」と判断されやすくなるように、文章や構成を整えてあげる施策のことです。
(※検索エンジンとは、情報を検索するシステムのことです。)

ここでいう「有益」とは、検索した人が

 

「この情報が知りたかったんだ!(知りたいことの解決)」

「これが欲しくて探してたんだ!(欲しい物を買う)」

 

という、2つの意味合いがあります。

あなたもそうだと思いますが、何か知らないことがあった場合、

  • 「SEO対策 とは」
  • 「SEO対策 やりかた」
  • 「SEO対策 効果」

 

といったように「知りたいことの解決」のために検索することが主な用途だと思います。
では、何か欲しい商品を探すときは、どのように調べますか?

 

  • 「ネックレス レディース」
  • 「ワイヤレスイヤホン おすすめ」
  • 「ワンピース エレガント」

 

といった調べ方をすると思います。
では、上記の検索結果を見てみると、どのようになっているかと言うと…

 

 

 

「ネックレス レディース」で検索した場合、有料広告枠のショップと楽天、ZOZOTOWN、BUYMAといった大手のモール型ネットショップ(ECサイト)を運営する企業が独占しています。

個人店で最初に表示されたのは50位台でした。サマンサやヴィヴィアンでさえ30位以降となっているので、大手企業でさえ苦戦しているのが分かります;

 

 

「ワイヤレスイヤホン おすすめ」の場合、おすすめという単語を入れているため「知りたいことの解決」の要素が強いため、ワイヤレスイヤホンの特化型サイトが上位を独占しています。

個人ショップどころか、企業のサイトでさえ上位100位以内に存在しないほど、競合サイトがひしめき合っています><;

 

 

「ワンピース 服」で調べてみると、やっと個人店が2位、3位になっていました^^
この2店舗は、1つが「会社化した個人店」と、もう1つが「アジア系外国人が経営しているグレーなショップ」でした。(代表の名前は書いてあるけど、特定商取引法を十分に書いてない・日本語が色々おかしいって…)
このワードに特化した専門店であれば、何とかSEO対策を強化する価値がありそうですね^^

ここまでのポイント専門店を作っても、検索上位は大手企業がひしめき合っているため、個人店で上位表示を狙うのは相当難しい;
検索ワードによっては上位表示もあり得るが、事前に調査、しっかりと対策をとる必要がある。

まず、ここまでの説明でご理解頂けたと思いますが、個人でネットショップ(ECサイト)向けにSEO対策しても上位表示するのは難しいです;
つまり、

 

「検索エンジン経由でお客様に来て頂くことは難しい」

 

ということです。
素人がかじったレベルでのSEO対策では到底及びませんし、SEO対策を行う業者に関しても、正直怪しいと私は思っているので、利用は避けた方が良いと思います。

じゃあ、お客様に来て頂くための糸口は無いのか…?
そんなことはありません!

お客様にショップを知って頂き、来店してもらうにはいくつかのルートがあります。

次の章で詳しく紹介していきます^^

 

集客は検索エンジンだけからじゃない!その他の集客方法を攻略せよ!

検索エンジンからの集客は難しいことが理解できました。
この章では、その他の集客方法を学び、どの方法がネットショップ(ECサイト)の集客に向いているのかを検証していきたいと思います。

まずは、検索エンジン以外の集客方法を挙げたいと思います。

  1. ネットショップ(ECサイト)のサービスからの集客(BASEアプリなど)
  2. 外部連携したサービスからの集客(Instagramなど)
  3. SNSでの宣伝による集客(Twitter、Instagramなど)
  4. ブログからの集客(BASE Mag.や個人ブログなど)
  5. 専門サイトからの集客(先ほどのワイヤレスイヤホンのサイトなど)

それぞれの特徴について検証し、まずは自分のショップに合った集客方法を見つけることで、無駄なく効果的な集客をしていきましょう^^

 

①ネットショップ(ECサイト)のサービスからの集客(BASEアプリなど)

ネットショップ(ECサイト)最大手のBASEでは、ショッピングアプリがありアプリ内からお客様が多く居らっしゃいます^^

アプリ内での集客方法は検索エンジンとは違い、下記のパターンでの集客となります。

  • アプリ内に限られた検索エンジンからの集客
  • アプリ内でランダム表示された中からの集客
  • アプリ内での「〇〇特集!」でピックアップされた際の集客

アプリ内で組まれた特集に掲載されるようにショップや商品アピールをしたり、アプリ内でランダム表示された際に目に留まるようにポイントを押さえる必要があります^^

ポイントBASEアプリに関しては、下記の記事で詳しく紹介しています^^

関連記事:BASEの集客はショッピングアプリを活用しよう!

 

②外部連携したサービスからの集客(Instagramなど)

外部連携したサービスからの集客は、連携したサービス先によって集客方法が異なります。
今回は、Instagramとの連携を例に挙げたいと思います^^

Instagramは、ご存知の通り「画像」がメインのSNSです。
このため、商品の機能性や品質よりも、画像の良し悪しが商品の売れ行きを左右します。
また、Instagramには他SNSと同様に「ハッシュタグ」と呼ばれる"#"でタグ付けされた検索ワードを駆使した検索テクニックがあるため、その点も抑えておく必要があります。

ポイントBASEとInstagramを連携させる方法は下記の記事で詳しく紹介しています^^

関連記事:Instagramと連携して商品を販売する方法まとめ

 

③ SNSでの宣伝による集客(Twitter、Instagramなど)

SNSでの宣伝による集客も同じく、連携したサービス先によって集客方法が異なります。
この章ではTwitterによる宣伝を行うことを想定とした例を挙げたいと思います^^

Twitterは、適当につぶやいても望んだ集客は見込めません;
Instagramと同様、ハッシュタグも重要になりますので押さえておきましょう!

Twitterは予め、宣伝効果があるフォロワーを戦略的に集めておく必要があります。
また、投稿する時間帯や頻度も考慮する必要がありますので、テクニックが必要になってきます。

 

④ブログからの集客(BASE Mag.や個人ブログなど)

ブログは、個人でのブログ、ショップのブログどちらも有効な手段です。
また、有料、無料問わず様々な種類がありますので、自分に合った環境で宣伝していくと良いでしょう^^

また、BASEには「BASE Mag.」というBASE内に特化したブログがあります。
BASEユーザーに関しては、このBASE Mag.を利用した方がBASEユーザーにダイレクトに届くので、こちらを利用することをおすすめします!

ポイントBASE Mag.については下記の関連記事で詳しく紹介しています^^

関連記事:「MASE Mag.」での宣伝、集客が効果的である理由

 

⑤専門サイトからの集客(先ほどのワイヤレスイヤホンのサイトなど)

専門サイトを自ら作成し、特化した商品やショップを宣伝する中で、自分のショップをおすすめして集客を行う手法になります^^

「これが欲しくて探してたんだ!(欲しい物を買う)」でも紹介したように、ネットショップ(ECサイト)を検索上位に持ってくることは、非常に難しいので専門サイトを自ら立ち上げて、そちらでSEO対策することで検索上位に持っていく流れになります!

 

まとめ

検索エンジンに頼らずにネットショップ(ECサイト)へ集客する方法を5つ解説しました^^

これが一番簡単!これが一番効果的!などということはなく、どれも良し悪しがありますので、自分に合った方法を選ぶのが良いでしょう^^

コミュニケーションが得意な人はTwitterで宣伝すれば良いですし、
写真撮影に自信がある人はInstagramとの連携に力を入れれば良いですし、
文章を書くのが得意な人はブログを書くと良いでしょう^^

「SEO対策」という、絶対的な正解や攻略法のないものを追うより、ショップをより効果的に宣伝したり、ショップ自体の品質を上げるための施策に力を入れることで、商品の売れ行きは全然変わってきますので、是非とも基礎的な部分を強化していけるように意識していきましょう^^

 

 

その他、おすすめ仕入れサイト紹介

仕入れサイトは、たくさん知っていた方が選択肢が増えますし、より良い商品をより安価に仕入れることが可能になります^^
仕入れサイトごとに得意分野や特徴が異なりますので、色々な仕入れサイトを見ることで、自分に最適な仕入れサイトを見つけることができます!

NETSEA(ネッシー)

TopSeller

【卸の達人】

関連記事
base-netsea
BASE(ベイス)とNETSEA(ネッシー)で収入を得よう!初心者でも簡単にできる無在庫販売テクニック大公開!

BASE(ベイス)×NETSEA(ネッシー)で誰でも簡単に無在庫ショップが作れます\(^o^)/ ペンたろ BASE×ト ...

続きを見る

関連記事
base-topseller
BASEとトップセラーで収入を得よう!初心者にも出来る無在庫販売テクニック

BASE×トップセラーで誰でもショップオーナー♪ ペンたろ ゆーがくん、ネットショップやりたいんだけど、どうなん? ゆー ...

続きを見る

関連記事
wholesale-master
[TVで大評判の商品多数!]個人でも無料で登録可能なポイントも貯められる【卸の達人】を徹底解説[ドロップシッピング可能]

人と違う仕入れサイトで個性を出す!知られていない有益な無料仕入れサイト「卸の達人」! ペンたろ まーた他のペンギンと商品 ...

続きを見る

最後まで読んで下さり、ありがとうございました^^

見逃し厳禁!! 絶対必見!

[期間限定!!] 楽天が無料で資料を提供しています!急げ!

ここに注目!

あの楽天が「無料」でネットショップの売上げ向上テクニックを公開!という何とも優しく太っ腹なサービスを提供しています!
キャンペーン終了がしてしまう前に今すぐ必ず入手しておきましょう!

↓無料の資料請求はコチラ^^↓

楽天市場出店の資料請求

関連コンテンツ



-Instagram, ネットショップ, 副業の基礎知識, 集客アップ術

© 2021