[注目]BASE公式本が発売開始!必読です!

副業の基礎知識

副業やるなら絶対にメンターを持った方がいい理由

副業やるならメンターを持とう

今回は「メンターを持とう」についてご紹介致します。
前回は「師を持とう」についてご紹介致しました。

師は「その道の師匠 絶対的な存在 忠実に再現する対象」であるのに対し、

メンターは「メンタル面を支えてくれる人 モチベーション維持を サポートしてくれる人」となります。

Mentor

 

メンターの役割

普段は師に従い再現に努めますが、人間である以上モチベーションを維持し続けるのは至難の業です。
このため、メンターと呼ばれる存在が必要となります。

メンターは「自分に合ったモチベーション維持のための刺激を与えてくれる人」
というのが条件です。
人それぞれモチベーション維持のための刺激は様々で

「そんなことで挫けてしまうの?」
「そんなんだからいつまで経っても何やってもダメなんだよ」

「あと少し、もう少しだけ頑張ってみよう」
「君なら大丈夫、君なら出来ると信じているよ」

怒られることでモチベーションを取り戻せる人、
褒められることでモチベーションを取り戻せる人、

飴があれば…
鞭があれば…

様々なタイプがありますので、自分に合ったモチベーションを維持をサポートしてくれる人を持ち、モチベーションを保ちましょう。

 

フレネミーとは距離をとれ

近年「フレネミー」がいます。フレネミーとは必ず距離を取りましょう
フレネミーというのは

「Friend」 + 「Enemy」
「友達」  + 「敵」

という単語を掛け合わせた造語です。
意味としては「友達のようで敵である人」という意味で、簡単に言うと「友達のフリをして相手を貶める人」のことです。

このような人は「あなたには無理だよ」、「やらない方がいいよ」、「あなたのために言ってるのよ」と言って成功するのを妨害してきます

チャレンジする機会を奪い、ステップアップできないようにつなぎ留めるのです。
このような方はメンターとは正反対の存在なので、接しているといつまで経っても自身の成長、成功に辿り着けません。

この機会に相手が発する「やらない方がいいよ」、「あなたのために言っているのよ」が本当にそうなのか、何でもかんでもそう言ってきていないか改めて考えてみましょう。
あなたのそばにも居るのではないでしょうか。

Enemy

 

まとめ

チャレンジ、成功に必要なのは「師、メンター」です。
自分のチャレンジする姿勢を正面から阻む存在ではなく、背中を押してくれる存在、そして応援し、やる気を上げてくれる存在が成功に必要な存在です。
そして何事も

「素直な姿勢」

「諦めずにやり続ける姿勢」

この2つが大切です。

 

メンターは自分の両親、家族、恋人、友人など、どんな関係柄の方でも構いません。最も重要なのは、あなたの良いところ、悪いところを正確に捉え、長所を伸ばし短所を克服できるよう導けるかどうかです。

もし、周囲にそんな方が居ない場合は、私のもとを訪ねてみるのも良いかもしれません^^

関連記事:コンサルタント

Two

 

見逃し厳禁!! 絶対必見!

[期間限定!!] 楽天が無料で資料を提供しています!急げ!

ここに注目!

あの楽天が「無料」でネットショップの売上げ向上テクニックを公開!という何とも優しく太っ腹なサービスを提供しています!
キャンペーン終了がしてしまう前に今すぐ必ず入手しておきましょう!

↓無料の資料請求はコチラ^^↓

楽天市場出店の資料請求

関連コンテンツ



-副業の基礎知識

© 2021