お知らせ

私の著書『年商1000万円超 上級ECサイト構築・運営術』がAmazonでランキング1位を獲得しました!




シリーズ企画

[#2]1st Mission:スキマ時間を活用して「ノートパソコンを購入せよ」

更新日:

この記事はシリーズ企画「スキマ時間活用隊」シリーズです^^

[#1]スキマ時間活用隊を発足しました!

 

1st Mission:ノートパソコンを購入せよ

スキマ時間活用隊の1st Missionが始まりました!

わたくし、ゆーがは9年前に購入したデスクトップパソコンでの執筆活動を行っております!

作業現場

理由は「中の構造が知りたかったから」「カスタムして使い続けたいから」です!
お陰様で一通り自分で修理できるようになりました^^
私の知的好奇心を満たし、9年経も使い続けられていることは非常に良いと感じています^^

しかし、「スキマ時間活用」という観点からはマイナスなことが多く「持ち運べない」「気軽に使えない」といったデメリットを感じています;

このため、ノートパソコンにシフトすることで「いつでも・どこでも・気軽に」パソコンが使えるようになる=スキマ時間にパソコンが使えて作業時間UP!

という流れを作ることが最初のミッションです!

最初のミッションを達成するまでの過程で沢山のスキマ時間活用術が披露され、新たに生まれていきますので、是非とも最後までお付き合いして頂けたらと思います!

では早速、確実に達成するための目標を立てていきたいと思います^^

 

ターゲットを明確にする

まずは、記事の執筆、調べものする程度に使える最低限の価格帯のノートパソコンを調査しました。

見ての通り、最低限のスペックしかないパソコンの相場はおよそ、32,000円~50,000円程度となっています。

うん、これなら2ヵ月あれば余裕で稼げるねっ^o^★(震え声 膝ガクガク)

約60日間で50,000円を稼ぐことを目標に計画を立てていきたいと思います!

 

目標の具体化

目標は具体的な行動レベルにまで落とし込まないと達成できないので早速、具体化していきたいと思います^^

やりがちな失敗例)
50,000円 / 60日 = 833.333円 → 「1日あたり850円稼げばOK!」

残念ながら、これでは達成が難しいでしょう;
このレベルだと計画とも呼べず、ただ「1日あたり平均で幾ら稼げばいいのか」という数字を出しただけです。

計画は「どのような手段で、幾らを稼ぐのか、そのためにはどんな行動が必要か?」まで落とし込まないといけません。

今回の場合、私は下記のような配分で計画しました。

【目標】60日間で50,000円稼ぐ

  • Googleアドセンス:5,000円(8月2,000円+9月3,000円)
  • アフィリエイト(成約):5,000円(8月2,000円+9月3,000円)
  • アフィリエイト(物販):5,000円(8月2,000円+9月3,000円)
  • クラウドファンディング:20,000円(Total)
  • ネットショップ:25,000円(Total)

配分の合計は60,000円です!理由は「クラウドファンディングはAll-or-nothingだから」です。つまり目標額に到達しなかったら「0円」になってしまうので、0円だったことを考慮したためです。

「アドセンスで5,000円?そんな誤差みたいな額なんて余裕っしょw」って思う方も居るかもしれませんが、現在メインに動かしている当サイトは「月間2,000PV」程度なので、5,000円稼ぎ出すことは、実は至難の業なのです;

金額だけでは伝わらないと思いますので、実績と目標を比較することで、難易度を可視化したいと思います!

収入源7月の実績額8月の目標額9月の目標額倍率難易度
Googleアドセンス1,398円2,000円3,000円2.14倍★★
アフィリエイト(成約)532円2,000円3,000円5.64倍★★★
アフィリエイト(物販)0円2,000円3,000円★★★★
クラウドファンディング--20,000円-★★★★★
ネットショップ非公開-25,000円非公開★★

5つ中、3つしか倍率は出せていませんが、最も難易度の低いGoogleアドセンスでさえ、この2ヵ月間のうちに2倍まで引き上げなくてはいけません。

アフィリエイトは改善の余地があるので、今まで疎かにしていたものを直す良いきっかけになりそうです。

クラウドファンディングに関しては、未知の世界(2018/07に企画出すまでの一連の流れは経験済)なので、この点もシッカリとした戦略が必要そうです。

最後のネットショップですが、私の主力ですが、具体的な額は非公開とさせて下さい。ただ、25,000円という額は「容易ではない」ということは確かな事実です。

次に、それぞれの収入源で目標を達成するための施策(具体的な行動レベル)を考えていきます。

 

Googleアドセンス

倍率2.14倍にするための施策を考えたいと思います!
まずは現状整理から。

Googleアナリティクス1 Googleアナリティクス2

Googleアナリティクスのデータから抜粋しています。
このデータはミッション直前にあたる2018年07月のデータです。

見て分かる通り、ほぼOrganic Searchからの流入になります。

Socialからの流入がほぼ皆無なので、この点が改善余地になります。

アドセンスは単純にPVを2倍までもっていく。そのためにはSocialからの流入が必須なので、地道にSNSでの宣伝活動を取り入れる。

 

アフィリエイト(成約)

このカテゴリは成約(リンクを踏んで登録してもらう)になります。

現在、アフィリエイトは申し訳程度に設置しているのでガッツリ狙っていない状態です。
また、設置している案件も1件100円、400円程度なので、成約件数を増やすと同時に、もう少し単価の高い案件を狙ってみようと思います。

倍率5.64倍なので、短期間での成長が必要な案件なので計画的に、早めに仕掛けていきたいと思います!

案件の見直し、成約率を上げるためにサイト内の構成を変更する

 

アフィリエイト(物販)

このカテゴリは物販(リンク先のAmazon、楽天で商品購入してもらう)になります。

最近、やっとAmazonアソシエイトに合格した!(アドセンスは5回目、アソシエイトは何故か10回目ぐらいw)ので、こちらも申し訳程度に設置している状態です。
もう少し作り込みたいと思います。
幸い、私は「本」に強いので、お勧めの本を中心に狙っていきたいと思います^^

今まで1件も成約したことないので、最初の1件成約にどれほどの時間がかかるか…
1件目がカギを握りそうです。

得意な「本」の分野で勝負してみる。ダメそうならすぐに次の手を考える

 

クラウドファンディング

クラウドファンディングは「CAMPFIRE」という家入一真さんが取り組んでいる活動「安心と愛情たっぷりのクラウドファンディング」で行いたいと思います^^

前述の通り「All-or-nothing」なので、20,000円という目標額を確実にクリアするための戦略を考えなくてはなりません。

ポイントは「いかに情熱的に訴えかけるか」「どれほど魅力的なリターン(達成時の御返し)を提示できるか」だと思うので、慎重に計画を立てたいと思います。

クラウドファンディングは、その性質上「途中で企画内容やリターンを変更できない」という制約があるので、最初の計画と、その後の宣伝活動に懸かってきます。

最初が命運を分けるため、08/15まで考えて企画する。
その後はSNSなどで宣伝し、賛同者を募る。

 

ネットショップ

ネットショップは下記の記事でもご紹介しているような状況でして、何だかんだで収益は上がっているものの「必ず」は存在しないので、予断を許しません。

主に取り扱っている商品は利益率が低いため、それなりの個数を販売する必要があります。
しかし、デジタルコンテンツであれば、設定額のほぼ満額が利益になるので、デジタルコンテンツが、より一層売れるような工夫が必要です。

簡単とは言えない。デジタルコンテンツ(ノウハウ系)の売り方を改善する。

 

まとめ

どれも簡単とは言えない状況ですが「達成するには具体的にどうすればいいのか?」という考え方をすれば、何事も不可能ではないと思いますので、チャレンジしていきたいと思います!

初回は「目標達成のための戦略」が中心になってしまいましたが、目標達成までの道のりの中で沢山のスキマ時間活用術が生まれてきますので、是非ともお付き合い願えればと思います^^

最後まで読んで下さり、ありがとうございました^^

続きはコチラ↓

[#3]1st Mission:【第1回】進捗報告会

関連コンテンツ



-シリーズ企画

Copyright© , 2019 All Rights Reserved.